【もう悩まない】初めてのバイブはこれで決まり!おすすめ6選

バイブ
※本ページにはプロモーションが含まれています

初めてバイブを購入しようと考えている女性/男性は以下のような疑問を持っていると思います。

「バイブを使ってみたいけど何が良いのかわからない」

「バイブってどうやって使うの?」

「刺激が強すぎず痛くないバイブが欲しい」

購入してからサイズが大きすぎたり、思ったよりも気持ちよくなれなかったなど後悔したくないという気持ちが大きいと思います。

特に初めてだと、太さ・長さ・機能など何を選べば良いか分からないし、サイズや機能によって何が変わるのかも分からないという状況だと思うので、初めてのバイブにおすすめなものを紹介していきたいと思います。

最後に使い方についても少し触れているので最後まで読んでもらえればお気に入りのバイブを見つけてどうやって使うかも分かるはずです。

この記事がおすすめな人
  • バイブに詳しくない人
  • バイブの購入が初めて
  • パートナーとアダルトグッズで遊びたい人

バイブとは?

膣に挿入するアダルトグッズ

バイブは主に膣に挿入して振動やピストンなどの刺激を与えて快感を得るためのアダルトグッズです。最近ではクリトリスを吸引する刺激を与えるものもあります。

バイブは電動で動くものなので、1人で使用する際に使い勝手がとても良いです。挿入をすると振動やピンストンで刺激を与えてくれるので自分で動かす必要はありません。しかし、自分で動かすことによって気持ちいい場所に当てたりでき、より刺激を感じることができます。

パートナーと使用するのもマンネリ化対策やより刺激的な夜にするために適しています。前戯でバイブを使用して二人の気持ちを高めたり、フェラと膣/膣とお尻など同時攻めも可能になるので強力な夜のおともになります。

中イキを開発できる

「外イキはしたことあるけど、中イキはまだしたことがない」、「中イキができない」という人が中を開発して、中イキができるようにする開発道具としても使用する事ができます。

実際にバイブで初めて中イキをして、それからセックスでも中イキできるようになったという人は少なくありません。

ただ、刺激を強くしたら良いというものではなく、あなたに合ったサイズのバイブを使って正しい位置に当てる必要があり、セックスでイケるようになるまで掛かる時間は人それぞれなので継続の必要があります。

バイブを使用した中の開発のやり方は長くなってしまうのでここには記述せずに、別の記事でご紹介したいと思います。

初めてのバイブはどう選ぶ

小さめのバイブを選ぶ

初めてのバイブはサイズが小さめなものがおすすめです。というのも、太かったり、長かったりすると挿入するのにも苦労したり、痛かったりするので、気持ちよくなる為に購入したのに痛かったら本末転倒です。

太さは細~中くらい、長さは日本人男性の平均の13cmまでにしましょう。初めに17cmくらいあるものを使ってしまうと先ほども書いたように痛かったり、まず全部入らなかったりします。

なので短めのものから始めて、もっと長くて太いものが欲しいと思ったら買い替えましょう。

様々な機能が入っているやつは必要ない

バイブには振動/ピストン/スイング/吸引などの種類があり、それぞれ刺激の強弱を選ぶことができる機能がついています。

振動とピストンが一緒についているもの、ピストンとスイングが一緒についているものなど様々な機能が1つのバイブに入っているバイブがありますが初めは振動のみのバイブをおすすめします。

理由としては2つあります。1つ目に、値段です。色々と機能が付いているものは高くなる傾向があるので初めて購入するのであればお試しの意味も兼ねて、振動だけのシンプルなものにしましょう。そんなに高いバイブじゃなくてもある程度は満足できるはずです。

2つ目に、刺激が強いからです。初めてのバイブでピストンやスイングなどを体験してしまうと高刺激に慣れてしまい、弱めの刺激では満足できなくなってしまう可能性があるのでおすすめはしません。

しかし、高刺激なものが欲しいという人は複数の機能がついたものを購入しても良いかもしれません。

クリ派/中派/両方でイキたいかを考える

クリで感じたいのか、中で感じたいかによって購入するバイブが変わってきます。

どちらでイキたいかは完全に個人の好みなので好きな方を選んだらいいと思います。しかし、もしクリトリスだけでイキたいと考えている人はバイブではなく、電マやローターでもいいかもしれません。

電マはクリや乳首を振動さすのに特化したもので、ローターは卵型の小さいバイブレーターでパンツの中に忍ばせたりでき、クリを刺激できます。

なので、クリだけの人は電マとローターも視野に入れてみてはどうでしょうか?両方派の人の持つべきバイブは触手が生えておりその職種が振動してクリにも刺激を与えます。

それぞれの好みに合った形のバイブの例はこんな感じです。

クリ派/中派

両方派

初めての人におすすめなバイブ

CICI(シシ)

商品名CICI(シシ)
おすすめ度4.0
サイズ19cm
振動5パターン×5段階のレベル
刺激場所クリ、中、乳首
詳細はこちら(FANZA) 7,744円
詳細はこちら(NLS) 7,128円

CICIはGスポットをピンポイントで刺激することを可能にするバイブです。ヘッドは曲げる事ができ、指のように使うことでGスポットに当たりやすい角度で挿入する事ができます。また、ヘッドが小さいのでスルッと中に入り、気持ちの良い所だけを振動させる極上の時間を過ごせます。

オルガスター

商品名オルガスター
おすすめ度4.2
サイズ全長8.8cm
振動強弱ダイアル
刺激場所クリと中を同時
詳細はこちら(FANZA) 2,000円
詳細はこちら(NLS) 1,496円

オルガスターの特徴的な見た目は人間工学に基づいて作成されており、女性が快楽を得られやすいように作れています。また、膣圧によって抜けにくくなり奥に入る構造なので膣圧トレーニングもできるので初めての人や膣圧のゆるみが気になる人にピッタリのバイブです。

iroha プレジャー・アイテム・ゼン

商品名iroha プレジャー・アイテム・ゼン
おすすめ度3.8
サイズ全長12.5cm ヘッド2.6~3.6cm
特徴弱・中・強・リズムの4種
刺激場所クリ、中、乳首
詳細はこちら(FANZA) 3,285円
詳細はこちら(NLS) 3,650円

初めてバイブを購入する人にとってこの可愛い見た目は嬉しいのではないでしょうか?良い所は見た目だけではなく、素材が柔らかいので膣内を傷つけるようなことなく初めての人でも安心して使用できます。また、乳首やクリに当てるのにも適しているので3役こなすことができます。

シリコンバイブ プラス

商品名シリコンバイブ プラス
おすすめ度3.9
サイズ全長20.4cm 挿入部分10cm
振動10パターンの振動
刺激場所クリと中を同時
12月27日までセール中‼
詳細はこちら(FANZA) 1,639円

優しい刺激よりもガッツリ刺激を感じたいという人におすすめのバイブです。振動は10パターンあり、振動に飽きることなく新しい刺激を感じ続けられます。大きいバイブは別に要らないけど中とクリを同時に刺激できるものが欲しいという人にピッタリのバイブです。

ECSTICK(エクスティック)

商品名ECSTICK(エクスティック)
おすすめ度4.0
サイズ全長16.3cm 挿入部分7.8cm
振動弱・強・リズム
刺激場所クリと中を同時
詳細はこちら(FANZA) 1,485円
詳細はこちら(NLS) 1,782円

電池式の小さなバイブで、挿入部分が7.8cmと短いので痛くなることはないでしょう。短いですが、クリも同時に刺激でき、ヘッドが丸く膨らんでいるのでGスポットを圧迫して振動で気持ちよく刺激してくれます。

サイズが小さく持ち運びもしやすい所も嬉しいポイントですが、もっと奥まで挿入したいと感じる日が来ると思うので、2つ持ちも考えた方が良いかもしれません。

MOMOTARO2

商品名MOMOTARO2
おすすめ度4.2
サイズ全長16cm ヘッド3cm
振動ON/OFF
刺激場所クリと中を同時
詳細はこちら(FANZA) 2,640円
詳細はこちら(NLS) 2,112円

見た目もシンプルで振動もON/OFFのみのシンプルなバイブです。しかし、シンプルながらクリも同時刺激する事ができ、挿入部分も12cmくらいあるので中とクリに欲しい刺激を堪能できます。価格も安く、防水使用で洗うのも楽なので初めての人はとても使いやすいバイブです。

初バイブの使い方

ローションを使う

初めてバイブを使う時でも使い慣れている人でもローションを使うのをおすすめします。

ローションを使用することで滑りが良くなり、膣内を傷つける可能性が低くなりますし、挿入時にスルッと中に入れる事ができます。

特に初めての人は穴が狭かったりして入りにくかったり、怖いという気持ちもあるかもしれないので、ローションを使うことで痛く感じることなく快感に浸りやすくなります。

ローション自体はなんでも良いですが、粘り気の強めのものの方が乾きにくくヌルヌル感が強いのでお勧めです。

ペペ ラバー&ラバーズ 360ml

気持ちよく感じるスポットを探す

自分はどこで気持ちよくなれるのかを探しましょう。

人によって感じやすい部位が違うので自分でもしくはパートナーと探して快感スポットを見つける必要があります。一般的にGスポットは膣に5cmくらい指を入れてお腹側に指を曲げたときにザラザラしている場所と言われています。

これをまず探し出してからバイブを使い、そこを重点的に刺激することによって中イキを体験できるようになります。角度や動かし方などを変えることによって感じ方も変わってくるので色々試してみてください。

パートナーと使う

パートナーとバイブを使うことでプレイの幅が広がります。例えば、前戯の時にバイブで気持ちよくなってからセックスをすると感度が上がってより、気持ちよく感じるという人もいます。

また、お尻と膣の同時攻めも可能なので2点、3点攻めを気になっている人は試してみてください。パートナーと新しい事をすると、性への新たな道が開けたり、飽きることなく常に新鮮な気持ちでセックスができます。

1人でのオナニーだけでなく、パートナーとマンネリ化しているカップルや新しい事を試してみたいカップルにもバイブはおすすめなので試してみてください。

最後に

バイブを紹介しましたが、選び方でも書いたように中イキ派、クリ派、両方派なのかを考えたうえでバイブを選ぶことで使用するバイブも変わってくるので色々検討してみてください。

中イキをしたいという人は初めに紹介したCICIがピンポイント刺激で指のように使える高品質なものなので値段は高いですが長く使用できるのでおすすめです。

紹介したバイブの詳細を確認して口コミなども参考に購入を決めて見て下さい!